img_02

プロのスポーツ選手はオーダーシューズを好む

オーダーシューズを履いているのはプロのスポーツ選手に多く、しかしながら試合用としては用いられていません。

日常生活で履くために所有しているのですが、そこにはプロならではの事情が確認できます。

プロのスポーツ選手の中には、過酷な練習を続けてきたせいで巻き爪の状態が慢性化している場合があります。



市販されているシューズを履いていると、余計に巻き爪が悪化してしまう可能性が否定できません。



完全に足の形に合致していないので、知らず知らずのうちに爪を圧迫してしまうからです。

他方、オーダーシューズの場合は爪を圧迫することが皆無に等しくなります。

足の型を参考に作り出されるのがオーダーシューズの特徴ですから、一部分でも圧迫してしまう箇所が発生しません。

この特徴によって、プロのスポーツ選手は快適に練習を続けることができ試合で結果を残すことができるようになります。

gooのニュースの情報ならこちらで掲載されています。

オーダーシューズを履いていれば、靴ずれ防止効果も期待できます。
靴ずれは足の形とシューズの形状の不一致によって引き起こされるので、その差を限りなく少なくすれば悩まされることはありません。

市販品でもときおり足にぴったり合うものが存在するのですが、そのような一品を探し出すには手間がかかりますし必ずしも成功するとは限らないのが実情です。その一方、オーダーシューズの場合は足の型取りの段階から足にジャストフィットするように設計されるので、靴ずれに悩む心配がなくなります。